• 商品
    • 商品
    • サプライヤー
    • サンプル
さらに詳しく
台湾区照明灯具輸出業組合
English  正體中文
 
台湾区の照明器具輸出業同業協会は、関連部品メーカーと合同で、1989年台北に設立。国際貿易の拡大、経済発展を主旨とする。創立以来、会員数は当時の70件から800件に急成長。賛助会員も100件以上、内政部の褒章を数々受賞。業務発展、サービスの強化と相互啓発を促進、国際貿易の拡張に重点を置く。 会員は、輸出メーカーが多く、国内業者も重要な部分を占める。 国際照明展の開催、中国との交流、商品設計の刷新、専門分野の研究等、照明業界のために一致協力していく。
そのほか、部門別の委員会をいくつか擁しており、それぞれ主任委員を選出します。それら委員会も定期的に会議を開くようになっています。
それぞれのポストにつくものが、みなで共同して毎日の運営に努力を払っています。